FC2ブログ

Wild Soul

福島を中心に活動している釣り集団、【Wild Soul】のメンバーHIROのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

曽原湖

ご無沙汰してました。。。

今年もポツリポツリと釣りに行っていましたが、ブログの更新してませんでしたm(__)m

話は変わって
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 15:44:53|
  2. 曽原湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3 SV!!

P6150268.jpg

今日の予定は、一人で曽原湖に行く予定でしたが、雨の中のボート片づけを一人でするのはかったるいと思い、市内の野池へ繰り出しました



場所は、バス釣り憩いの地、高子沼。



今日はチビ助も一緒w



そのチビ助が絶好調ですた。。。





NCM_0216.jpg
HITルアーはドライブクローラーの3.5inc。


某釣具店店員の★クンから勧められたがまかつ製フックがドンピシャでした







NCM_0217.jpg
2匹目。。。



まだ、キャストがイマイチなので親父アシスト付きですwww



自分も、同サイズを4本釣りました


やはり思い知らされるのは、人に物事を教えるのって難しいですよね~


ちなみに、チビ助がかぶっている帽子が、O.S.P社の2012年FanPhoto賞ジュニア賞でいただいた帽子です






さてさて、本題ですw


帰り際にぷらっとよったK波で・・・


なんと入荷していましたよ、T3SV


(★クン、入荷連絡くれや~www)


予約していた自分の分なので、購入~


P6150264.jpg
カッコエェ。。。(村上さん風)


特に巻物用、ジグ用問わずバーサタイルに使用したかったので6.3のギアを購入。


ラインはフロロの12lbを40mほど巻きました。(店長、サンクス!)


最近は、RYOGAやジリオン、Z2020LH等重量級リールを使っていたのですが、やはり軽いは偉いですねw 振りぬき感がけた違いですww


デザインも、ブラックレーベルのグリップにドンピシャですね~


PF(ピッチンフリッピン)シリーズ特有のグリップのクビレ部分のエロさも増幅ですwww



P6150266.jpg
パカッとwww



T3の展示品や後輩のT3AIRで見慣れているはずなのに、自分のリールだと新鮮味が違います


明日の釣りの楽しみが、また一つ増えました


そうそう、明日はまたまた曽原湖行ってきます。


同釣者はRyuクン・NAGAクン・マツクンと久々の4人体制


さざなみ壮さんからジョン1艇レンタル予定です。


さて、どうなるかw


こうご期待




  1. 2013/06/15(土) 16:50:24|
  2. タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

曽原湖行脚~2回目~

P6020255.jpg
7月7日、K波トーナメント詳細でましたね。

60人くらい募集するみたいですよ。

優勝商品はイグジストとのこと。。。

まぁ、自分は関係ない話ですけど~www


曽原湖2回目はRyuクンと。

彼は初曽原でその実力を発揮できるのか


まぁ、自分は自分の釣りに徹するだけでし

























P6020250.jpg
自分の釣りに徹した結果wwwww


いやいやいやいやwww


まぁまぁまぁまぁwwww


難攻不落のクリアレイクでライトリグ

これぞ裏磐梯の釣り























P6020251.jpg



どうも、曽原湖との相性は極悪のようです


Ryuクンは、スタンプの根元でグッドスモールゲットしたり、バジンクランクでナイスラージバラしたりと、健闘してましたよ~


P6020256.jpg
これがこの日一番のサイズ、35cmくらいですた。

しっかし、曽原湖のラージはメチャメチャ引きますね

上がってくるまで、アベレージサイズのスモールだと信じて疑いませんでしたw




まぁ、攻めるべきところはなんとなくわかったような・・・

わかってないような・・・

・・・???


曽原湖ムズいッス


本当は、後1回行って本番の予定でしたが、とりあえず行けるだけ行こうと思います。



P6020253.jpg





  1. 2013/06/02(日) 22:25:42|
  2. 曽原湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013年Sダム始動

今年初のSダムに行ってきました



今回の同釣者はNAGAクン。前回の曽原湖でバスのボートデビューしたばかり

さて、どうなることやらw




この日は福島市内で六魂祭開催中につき、ちょい遅め(?)の出発w



現地着で9時くらい。いい感じに強風です…


他にもアルミが数艇出ていたので、意を決して出撃。


左回りでショアライン沿いを流していくと、NAGAクンにHIT!


なんと、幸先良く釣ってますよ、サクラマスタッコーでw


ちなみに、ヒットルアーはチェリーブラッドとのことw


NCM_0208.jpg
自分も阿修羅でゲット!


しかし、チェリーブラッドのほうがレンジが合っているようで、NAGAクンは連発モード。


並木さん、阿修羅ディープ作ってください!w


しばらく続きましたが、魚も人も飽きたので、移動。





次に向かうは、Sダムで2番目に大きいインレット。


周辺で、HPFクランクで連続HIT。

NCM_0209.jpg
SPEC2のほうが反応良かったです。


ここまでやっても、サイズは変わらず25cm前後w




こりゃ、サイズより数だってんで、一番大きなインレット勝負。

このポイントは、オーバーハングあり、レイダウンありの非常におもしろいポイントです。

水深が浅いので、ベントミノーで狙います。

NCM_0210.jpg
やはりサイズは変わりませんw

でも、時折良型のチェイスも確認できました



そんなこんなで、2013初Sダムはサイズいまいちの数勝負でしたwww


季節が進んだ、1ヶ月後が楽しみです


最後に・・・


皆さん、この時期の紫外線には気を付けましょうwww

NCM_0211.jpg




  1. 2013/06/01(土) 21:40:28|
  2. Sダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初裏磐梯ボート 曽原湖釣行

P5260233.jpg

え~と、急な話ですが、しばらく曽原湖通いますwww

某釣具店、K波の店長A籐クン(ほぼ、特定済みw)のお誘いで、7月7日にK波主催で開催される、曽原湖のボート大会に参加しようと思っておりますwww

【今まで一度も行ったことがない、フィールドを一ヶ月弱で把握できるかw】

釣り雑誌の企画みたいでワクワクしません?




そんなこんなで、行ってきました。

風もなく、天気はまずまず。。。

さざなみ壮のご主人の話では、昨日よりは人が少ないとのこと

朝一のシチュエーションは最高ですね

事前チェックは抜かりなく(?)真っ先に向かったのは立木エリア。

ゴムボではキツイとの話も聞きましたが、全然余裕でしたね


まず、パイロットルアーに選んだのはバジンクランク。

キャスト数だけじゃなく、質も重視して攻めますw

バンク沿いでいいサイズがでましたが、痛恨のドラグ閉め忘れ

結局、バジンに出たのはこれが最初で最後でした。。。



見えバスは結構いいサイズでしたが、ルアーガン無視w 

ベッドの魚は狙わないようにしていますが、ぶっちゃけ、狙っても釣れそうにないっすwww

気を取り直して、エリアを大きく探ります。

もともとそんなに大きなフィールドではないので、ポイントの絞り込みはイージーなはず。。。

・・・と、上記のような考えが間違っていましたよ


P5260235.jpg

スキニーカーリーでなんとか絞り出した1匹。


事前調査では、この時期釣れればサイズはデカいはずでは・・・www

この1匹でホッとしたというか、精神的に参ったというかw

ホントに、なすすべない感じでした


P5260234.jpg

雰囲気は良さげでも、他のアングラーは狙っていなかった中央の島。。。

ベントミノーで流しましたが、チビ助のチェイス有り。。。

それでも喰わないんですよねぇ~~~~~~

まぁ、後半はほとんど釣り上手そうな人を観察させていただきました

狙うべきところもなんとなくわかったような気がしますw

まぁ、次回は6月2日にRyuクンと。。。

P5260236.jpg

この景色だけでも相当癒されます日常の嫌なこととか忘れてしまいそうですが・・・

今の自分の気持ちを癒せるのはナイスフィッシュしかいないッスね~















・・・と、いうことで、夕方阿武隈へレッツゴー

短時間勝負でしたが、人生で2匹目のブレードジグフィッシュ

NCM_0206.jpg

水面にギリギリ飛び出さない程度の高速リトリーブにカウンターで喰ってきました。

何気に、BL-PF731HFB+Z2020HL入魂完了です

40ないくらいでしたけど、本流域の阿武隈スモール、瞬殺でしたw

3秒くらい?www

NCM_0207.jpg

バックりいってます

しかし、この1匹は自分のレパートリーを増やしてくれるかも。。。

人間の手巻き速度であれば、どんなに早くても魚は余裕で追いつけるんですねw

根掛かりの少ない場所で使い込んでみる必要がありそうですね











  1. 2013/05/26(日) 23:27:27|
  2. 曽原湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。